チームが始動し早一ヶ月

カテゴリー :  練習
2017年11月30日
代表 兼 コーチのtatsuyaです。
早いもので、タイトルの通り一ヶ月が過ぎました。

年度内は選手それぞれに事情があり、
全員が揃うことはありませんがそれでも新年度から
上の学年を相手に立ち向かっていくための準備は始まっております。

セレクションの段階からわかっていましたが、
能力は高い選手達です。
僕の子供の時とは比べるまでもありません。
ですが、それはまだ「サッカー」ではなく「ボールを扱う」能力。

ここから、止める・蹴る・運ぶと言った一つ一つの動作の
精度とスピードを高めていきつつ、
今の選手達が持つ純粋なボールを扱う技術への探究心は削がないよう。
常に注意して我々指導者陣も、日々の練習に臨まなければならないですね。

選手それぞれ一長一短ではありますが、一ヶ月の練習を経て感じるのは
・今まで見れなかったゴールへ向かう意思が現れた選手
・パス直後の次への意識が現れた選手
・止めてから蹴るまでの早さの意識が高まった選手
と目に見て成長が見て取れるということ。

ただただ、楽しみでなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA