2019大阪アドバンスリーグ参入&組み合わせ決定

カテゴリー :  チームについて
2019年2月4日
2019年度から選手ごとの試合データをより見やすく・わかりやすくするべくtatsuyaコーチがエクセルとにらめっこをしているなか、エクセルを使いこなせず待機中の監督です。(勉強しよう。。)

さて、タイトルにもありますが本年度から2019大阪アドバンスリーグに参入することとなり、先日の運営会議にて組み合わせも発表されました。
組み合わせ
〈大会サイトより引用〉

吹田フェノメーノは4部Aブロックとなり、昨年練習試合をして下さったJSC MATSUBARAさんやSAKURA.UNITEDさんと同じブロックとなりました。

「DFラインからどこを狙ってボールを前に進めて行くか」というところをチーム全員がイメージを共有して連動するよう現在も取り組んでいますが、今日のASLさんとの練習試合で見られたのは1本目のパスを出す・受けるというところまでで、その次の2本目3本目のパスを連動して受ける動きというところまでは至りませんでした。それでも以前と比べると明確に1本目のパスを狙う意識は受け手にも出し手にも見られたので成果は少しずつ出ています。そういった味方に合わせようとする動きをこのアドバンスリーグを戦いながらどこまで形にできるかが1つの目標ですし、戦っている最中にも新たな課題が出てくると思います。試合時間もさらに長くなり厳しい試合が続くと思いますが、課題を見つけて1つずつクリアしてさらに選手として・チームとして成長する大会にしなければいけませんね。

まずは絶対的に必要な体力をつけていくよう練習のランニングから全力で走って、走り切った後に選手全員で称えあいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA